初心者が種から植物を育ててみる(アガベ、グラキリス)#3

種から育てる
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※実際に使用した物を紹介しています。アフィリエイト広告を利用しています。

ご覧いただきありがとうございます。

5月28日に播種してから約2ヶ月が経過しました。

種から育てると毎日変化があって面白いです。

経過観察の意味を込めて写真を載せていきたいと思います。

誰かの参考になれば幸いです。

それではどうぞー

2023/7/1 播種から約1ヶ月経過

オテロイ
グラキリス
エボリスピナ

屋内にて管理をしています。

相変わらずもやしみたいですが、徐々に変化が出てきてます。

グラキリスの方は葉が数枚展開し、塊根部分も徐々にですが太くなってきています。
一方でいくつかの株はカビが発生したため、取り除きました。
14粒ぐらい蒔いたのですが、今生き残っているのは7株です。

アガベ系の方は根本の方から分岐が始まりました。
エボリスピナの方はどんどん大きくなり分岐もはっきりとしていますが、オテロイの方は成長が遅いのかまだまだ小さく、分岐もやっと見えるぐらいです。

2023/7/17 播種から約2ヶ月経過 倒れる株が続出

エボリスピナ 
グラキリス
オテロイ

このへんから屋外管理に切り替えています。
一応、遮光された場所においています。


成長はしているのですが、上手く根を張れていないためか重さで倒れる株が続出しています。
爪楊枝とピンセットを駆使してなんとか根っこを地面に埋めるようにしていましたが、途中からバーミキュライトを追加で鉢の上に覆う作戦に変更しました。(写真はバーミキュライト追加したあと)
多少、株が安定するようになりましたが、しばらく様子を見たいと思います。

種から発芽したばかりの株は根っこも細く繊細なため、粒の大きい土だと上手く根を張れないようです。

ブログやyoutubeを見るとこの時点でかなり成長している株を見ますが、うちの株はかなり小さいです。

おわりに

成長が遅いのが気になりますが、確実に成長しているのでこのまま見守っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました